読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガールスカウト大阪府第16団の活動記録

大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団の活動記録です。

【体験集会を開催します】
1月8日(日)に「ガールスカウト体験集会」を開催します。
お正月遊びや巻き寿司作りを、一緒に楽しんでみませんか?
お子さんの入団を検討中の方やボランティアをしてみたい方は、この機会にぜひご参加ください。
詳細は、メール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせを♪

【新しいコト、始めてみませんか♪】
スカウト(年長~高3)、リーダー(ボランティア 18歳以上)の入団受付中です。
見学やご質問は、メール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

新しい年に向けて

ブラウニー ジュニア シニア

2016年もあと少し。

ジュニアはいよいよ年明けに行う「夢の冒険旅行」に向けた詰めの話し合い。目的も自分たちできちんと定めて、持ち物や服装など細々としたことを決めて、しおりを作成しました。

みんなで計画を練った太秦への日帰り旅行。どんな旅行になるのか、今から楽しみだね♪

シニアの2人は、アドベントカレンダーをクラフトで作っていました。クリスマスまで一つずつ窓を開けていくと、中からお菓子が出てくるそうです!

f:id:gs_osaka16:20170103172508j:plain f:id:gs_osaka16:20170103172531j:plain

ブラウニーは、リーダーのお宅でたこ焼きパーティー!

材料も予算内で、自分たちでお買いもの。中身はハムやコーンなど、オリジナルな具がいっぱい! 焼くときも上手にクルンとひっくり返せたね。たくさん食べて、大盛り上がりでした★★★

f:id:gs_osaka16:20170103173601j:plain

広告を非表示にする

育てた綿で綿くりと糸紡ぎ

団行事

今年度、ピースプロジェクトGreener×GreenerⅡの取り組みとして、16団では河内木綿の綿花の栽培をおこないました。

5月に自分で植え付けをした鉢植えの綿花をそれぞれ自宅で世話をし、秋には綿をいっぱい収穫…のハズが、植物の栽培はそう易々とできるものはないということを、思い知らされたこの秋 ( ̄▽ ̄;)

たまご大の綿を想像していたのが、収穫できたのはピンポン玉より小さいミニサイズ。こんなんで糸に出来るのかと心配しましたが、植え付けの時と同じ、安中新田会所跡 旧植田家住宅の学芸員の皆様の頼もしいお力添えのおかげで、無事に綿くりと糸紡ぎをおこなうことができました。

まずは、綿くりの道具で綿と種に分けます。その後、大きな針金のブラシのようなもので、綿の繊維を整えたら、糸車で糸に紡ぎます。

ふわふわのボール状だった綿花が糸になるさまは不思議で、スカウトたちは夢中になって取り組んでいました。

河内木綿の栽培・収穫・加工の一連の作業を経験したことで、スカウトたちにとって物作りの大変さや難しさ、先人の知恵などに触れる貴重な体験になったと思います。

講義から実技指導までご指導いただいた旧植田家住宅の学芸員の皆様、ご協力ありがとうございました。

f:id:gs_osaka16:20161214120233j:plain f:id:gs_osaka16:20161214120243j:plain

広告を非表示にする

ユニセフワークショップと募金活動

団行事

ガールスカウト大阪府第16団では、毎年、ユニセフ募金に取り組んでいます。

今年は、そのユニセフが支援している世界の子どもたちの生活の現状をもっとよく知ったうえで募金活動に取り組もうと、大阪ユニセフ協会より講師をお招きし、ワークショップをおこなっていただきました。

f:id:gs_osaka16:20161214111245j:plain

日本では当たり前のように、水道からきれいな水が出て、必要な医療を受けることができ、学校にも通えます。でも、世界には想像もできないような過酷な環境で生活している子どもたちがたくさんいるという現実を、映像やクイズなどでわかりやすく教えていただけました。

ワークショップ後は、近鉄八尾駅で募金活動をおこないました。

スカウトたちは、ワークショップでお聞きした話に発奮したのか、いつも以上に大きな声で募金を呼び掛け、それに応えるように、雨の降る中にも関わらず多くの方が足をとめ、募金にご協力くださいました。

皆さんからお預かりした募金15,546円は、全額をユニセフに送金いたしました。

ワークショップの講師を務めてくださいました大阪ユニセフ協会のスタッフ皆様、募金にご協力いただきました皆様に心より感謝申しあげます。ありがとうございました。

f:id:gs_osaka16:20161214112115j:plain f:id:gs_osaka16:20161214112129j:plain

広告を非表示にする

合同キャンプファイヤー

団行事

八尾市内には私たちガールスカウト大阪府第16団以外に、ボーイスカウトも4ヶ団あります。

今日は、八尾市内のガールスカウトボーイスカウト合同で、キャンプファイヤーを行いました。

午前中までずっと雨で開催が危ぶまれましたが、お昼には雨も上がり決行!

アクトランド八尾のファイヤー場で、孫悟空の一行に扮したエールマスターのリードの下、みんなで歌やダンス、各団のスタンツなどを楽しみました。

秋の終わりのちょっと肌寒い夜も、燃え盛る炎とみんなの笑い声で、何となく暖かく感じました★★

f:id:gs_osaka16:20161127070837j:plain f:id:gs_osaka16:20161127070852j:plain

広告を非表示にする

ユニセフ・ワークショップを開催します

世界には、日本では想像もできないような過酷な生活環境の中で、暮らしている子どもたちがいます。そんな子どもたちに寄り添い、支援活動をおこなっているのが国連機関の「ユニセフ」です。

16団は、来たる11月27日(日)に、八尾市立青少年センター 集会室にて、「ユニセフ・ワークショップ」を開催します。

大阪ユニセフ協会より講師をお招きし、世界の子ども達の生活や取り巻く状況を、映像などを通して楽しく学ぶ体験プログラムです。

事前申し込み不要で、どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

f:id:gs_osaka16:20161104214641j:plain

 まずは、知ることから始めよう!

広告を非表示にする

ブロック合同 ジュニアデイキャンプ

ジュニア

今日は部門ごとに、それぞれお出かけです。

ブラウニー部門は、電車に乗って阿倍野防災センターへ。今年全員が受験生の年長部門は、道明寺天満宮へ。

そしてジュニア部門は、なにわ河内ブロック合同のデイキャンプに参加です。

八尾市の南木の本防災公園で、旗の掲揚の仕方や隊形の組み方の規律訓練、「道しるべ」を使った追跡ハイクなどを行いました。

ジュニアになるとブラウニーとは違い、合同集会もレクリエーション的な内容よりも実践的な「学び」の要素が多いです。

規律訓練は団でもしますが、やはり、たくさんの人数でした方が隊形がわかりやすいですね。

f:id:gs_osaka16:20161104212532j:plain f:id:gs_osaka16:20161104212541j:plain

 

広告を非表示にする

稲刈り&芋掘り

団行事

今回の集会は、いつもお世話になっている八尾北高校でのビオトープ体験交流会です。

秋の交流会は、恒例の稲刈り&芋掘り。

9月の長雨と日照不足で、作物の成長が心配されましたが、田んぼは無事に黄金色に輝いています。

高校生の皆さんが、授業で丹精込めて育ててくださった稲を、鎌や剪定ばさみで刈り、束にしてはぜに掛けました。

野外料理のメニューは、キーマカレーとナン、サツマイモ入りの蒸しパンです。

秋晴れの清々しい空の下で、みんなで食べる食事はそれだけで最高!!

昔はテニスコートだったというこの場所は、今ではスカウトたちにとっても貴重な体験の場となっています。

f:id:gs_osaka16:20161104200331j:plain f:id:gs_osaka16:20161104200343j:plain

広告を非表示にする