読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガールスカウト大阪府第16団の活動記録

大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団の活動記録です。

【新しいコト、始めてみませんか♪】
スカウト(年長~高3)、リーダー(ボランティア 18歳以上)の入団受付中です。
見学やご質問は、メール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

【9月4日(日)に「ガールスカウトを知るつどい」を開催します】
ガールスカウトってどんな団体? どんな活動をするの?
興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。
詳細は、メール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせください。
きれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったなら

きれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったなら


  • 監修: ガールスカウト日本連盟
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: 単行本

  • リンク先のAmazonの「なか見!検索」で、文章と写真の一部が閲覧できます。

デイキャンプ その2

団行事

前回は雨の中でのデイキャンプでしたが、今回は晴れ 

場所はおなじみのアクトランド八尾です。

ブラウニーは、アクトランドまでの道のりを、学んだ「道しるべ」を辿りながら向かいました。

ジュニア以上は野外調理です。

日常生活では、マッチで火を点けるどころか、調理もIHだから直火を扱うことがないという家庭も最近は多いです。ご飯も炊飯器のスイッチ一つで出来てしまいます。

野外でご飯を炊こうとすると、とても手間がかかります。米を洗って水の量を調整し、火を点け、火加減を見て、炊き上がりを自分で判断しなければ、あっという間に真っ黒焦げのご飯になったり、逆にベチャベチャになったりしてしまいます。

その分、美味しく炊けると嬉しい♪ ガールスカウトの活動で野外調理を行う意義って、技術的なことだけではなく、こういう喜びや達成感を体験することかなぁと思っています。

今回のご飯は上出来☆☆☆ メニューは混ぜ込みチャーハンと中華スープ、デザートは保護者の皆さんがダッチオーブンで焼いたレモンマフィンでした。

f:id:gs_osaka16:20160722195641j:plain f:id:gs_osaka16:20160722195655j:plain

雨のデイキャンプ

団行事

夏の団キャンプに向けたデイキャンプ1回目! …なのに、雨 ☂☂☂

今日ばかりは団委員長の晴れ女パワーも効果なく、梅雨空を恨めしく思いながら、アクトランド八尾へ向かいました。

ジュニア以上は、テント設営の練習。今年のジュニアは不慣れなスカウトが多いので、設営が簡単なドームテントでの練習です。

雨の中、カッパを着て、リーダーから手順を一つひとつ教わりながら設営しました。

ブラウニーは、昼食の「カートンドック」作りです。コッペパンに切れ目を入れ、キャベツの千切りとチーズ、ケチャップ、ウインナーを挟んで、アルミホイルにしっかり包んだら、さらに新聞紙で包んで、空き牛乳パックに詰めます。牛乳パックに火をつけて燃やしたら、程よく火が通ったホットドックの出来上がり!

お手伝いの保護者の皆さんが作ってくれたミートボール入りのスープと一緒にいただきます。

少しずつ野外の技術も身に付けて行こうね!

f:id:gs_osaka16:20160703220552j:plain f:id:gs_osaka16:20160703220610j:plain

ブロック合同年長集会:和菓子作りと浴衣の着付け

シニア レンジャー

今日はなにわ河内ブロック(大阪市生野区阿倍野区東住吉区藤井寺市羽曳野市東大阪市・八尾市)の合同年長集会です。

前回の合同集会で「やりたいこと」として意見があがっていた、和菓子作りと浴衣の着付けが実現しました。

まずは和菓子作りです。「練りきり」を生地から作ります。

レンジでチンした白あんにぎゅうひを混ぜてネリネリ。成形の見本は「なでしこ」だったのですが、途中からスカウトたちの創作意欲に火がついたのか、できあがったお菓子の中には、「斬新な」デザインのものも (^_^;)

粘土細工のように自由な発想で成形を楽しんでいました。

f:id:gs_osaka16:20160703212147j:plain f:id:gs_osaka16:20160703212203j:plain

午後は浴衣の着付けです。

夏祭りや花火の時に家族に浴衣を着せてもらったことはあっても、自分で着るのは初めてのスカウトばかりです。

まずは腰紐を締めることに悪戦苦闘。浴衣を身に付けたら、帯も自分で文庫結びにします。皆、何とか自分で着ることができました。

キャーキャーとはしゃぎながら、お互いの浴衣姿を写真に撮るスカウトたち。10代の浴衣姿ってやっぱり可愛いなぁと、指導役のリーダーたちも目を細めていました。

最後は浴衣の畳み方も学んで、今日の合同年長集会は終了。

活動の場が海外にも広がる年長スカウトたちにとって、日本の文化を学ぶよい機会となりました。

f:id:gs_osaka16:20160703213927j:plain

入団式

団行事

大阪府第16団は、この春、6名の新入団スカウトを迎えました。

ブラウニー部門に3名、ジュニア部門に3名です。

今日の集会は、その新入団スカウトたちのための入団式です。

これから「やくそく」と「おきて」を心に、世界規模の団体である「ガールスカウト」というフィールドを存分に活用して、色々なことに挑戦してくれればと思います。

新しい仲間を迎えて、団もさらにパワーアップです。

f:id:gs_osaka16:20160703210639j:plain

 

綿の苗の植え付け

団行事

私たち大阪府第16団が活動している八尾市では、昔、綿が盛んに栽培されていたそうです。その綿花や種から、河内木綿や綿実油が作られていました。

今、ガールスカウトでは、ピースプロジェクトGreener×GreenerⅡに取り組んでいます。足元の緑を増やす活動から、自分が住んでいる環境を知り、世界市民の一人として、世界のこと、地球全体のことに視野を広げることを目的とした活動です。

このGreener×GreenerⅡの活動として、16団は綿の栽培に取り組むことにしました。

まずは、以前の活動でもお世話になった「安中新田会所跡 旧植田家住宅」で学芸員の方から、綿の栽培の歴史などについてレクチャーをしていただきました。

次にいよいよ、綿の植え付けです。

旧植田家のお庭で、前回の集会の時にシニア・レンジャーのスカウトがロックウールに種を植えて発芽した苗を、植木鉢に植えつけました。

学芸員の方のお話しでは、これから虫に気をつけたり、肥料をあげたりと、お世話はなかなか大変そう!

秋には収穫した綿花で、綿くりや糸紡ぎの体験も予定しているのですが前途多難かも!?

小さな双葉の綿が植えられた植木鉢を、一人一鉢持ち帰って、それぞれが自宅で育てます。全員が無事に綿花を収穫できますように!

f:id:gs_osaka16:20160703205555j:plain f:id:gs_osaka16:20160703205603j:plain

パトロール章作り

ブラウニー ジュニア シニア レンジャー

ガールスカウトには、パトロールという特徴的なシステムがあります。

学校などでの班活動のようなものですが、パトロールと呼ばれる少人数のグループの中でそれぞれが役割を持ち、協力して活動を行うのです。

今年は、各部門ごとにそれぞれ1つのパトロールとして活動します。

今年のパトロールの名前は、ブラウニーが「さくらパトロール」、ジュニアが「花火パトロール」、シニア・レンジャーが「桜パトロール」です。

偶然にも、ブラウニー部門とシニア・レンジャー部門がかぶってしまいましたが、ひらがなと漢字の違いなんだとか…。

今日の集会は、そのパトロールの一員であることを示すパトロール章作り。1年間、スカウトたちはこの章を右腕に着けて活動をします。

f:id:gs_osaka16:20160703202136j:plain

大阪こどもカーニバル

団行事

今日は、大阪城公園でおこなわれた大阪こどもカーニバルへのお出かけです。

前夜の雨もすっかりやんで初夏を思わせるような日差しの中、鼓笛隊の演奏で賑やかにイベントはスタート! 大阪城公園の太陽の広場にたくさんの団体が、さまざまな体験コーナーや模擬店を出展していて、スカウトたちもいくつかのコーナーに参加させていただきました。

体験コーナーにはガールスカウト大阪府連盟も出展していて、今年はなにわ河内ブロックが担当で「ピーナッツ人形」のクラフト。たくさんの子ども達がブースに訪れてくれました。

f:id:gs_osaka16:20160508171627j:plain f:id:gs_osaka16:20160508171647j:plain