読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガールスカウト大阪府第16団の活動記録

大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団の活動記録です。

【ユニセフ・ワークショップを開催します】
2016年11月27日(日) 八尾市立青少年センターにて。事前申し込みは不要。
世界の子ども達の暮らしとユニセフの活動について、楽しく学べる体験プログラムです。
詳細はメール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせください。 

【新しいコト、始めてみませんか♪】
スカウト(年長~高3)、リーダー(ボランティア 18歳以上)の入団受付中です。
見学やご質問は、メール:gs_osaka16@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

きれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったなら

きれいな心となんでもできる手―ガールスカウトになったなら


  • 監修: ガールスカウト日本連盟
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: 単行本

  • リンク先のAmazonの「なか見!検索」で、文章と写真の一部が閲覧できます。

合同キャンプファイヤー

団行事

八尾市内には私たちガールスカウト大阪府第16団以外に、ボーイスカウトも4ヶ団あります。

今日は、八尾市内のガールスカウトボーイスカウト合同で、キャンプファイヤーを行いました。

午前中までずっと雨で開催が危ぶまれましたが、お昼には雨も上がり決行!

アクトランド八尾のファイヤー場で、孫悟空の一行に扮したエールマスターのリードの下、みんなで歌やダンス、各団のスタンツなどを楽しみました。

秋の終わりのちょっと肌寒い夜も、燃え盛る炎とみんなの笑い声で、何となく暖かく感じました★★

f:id:gs_osaka16:20161127070837j:plain f:id:gs_osaka16:20161127070852j:plain

ユニセフ・ワークショップを開催します

世界には、日本では想像もできないような過酷な生活環境の中で、暮らしている子どもたちがいます。そんな子どもたちに寄り添い、支援活動をおこなっているのが国連機関の「ユニセフ」です。

16団は、来たる11月27日(日)に、八尾市立青少年センター 集会室にて、「ユニセフ・ワークショップ」を開催します。

大阪ユニセフ協会より講師をお招きし、世界の子ども達の生活や取り巻く状況を、映像などを通して楽しく学ぶ体験プログラムです。

事前申し込み不要で、どなたでもご参加いただけますので、ぜひご参加ください。

f:id:gs_osaka16:20161104214641j:plain

 まずは、知ることから始めよう!

ブロック合同 ジュニアデイキャンプ

ジュニア

今日は部門ごとに、それぞれお出かけです。

ブラウニー部門は、電車に乗って阿倍野防災センターへ。今年全員が受験生の年長部門は、道明寺天満宮へ。

そしてジュニア部門は、なにわ河内ブロック合同のデイキャンプに参加です。

八尾市の南木の本防災公園で、旗の掲揚の仕方や隊形の組み方の規律訓練、「道しるべ」を使った追跡ハイクなどを行いました。

ジュニアになるとブラウニーとは違い、合同集会もレクリエーション的な内容よりも実践的な「学び」の要素が多いです。

規律訓練は団でもしますが、やはり、たくさんの人数でした方が隊形がわかりやすいですね。

f:id:gs_osaka16:20161104212532j:plain f:id:gs_osaka16:20161104212541j:plain

 

稲刈り&芋掘り

団行事

今回の集会は、いつもお世話になっている八尾北高校でのビオトープ体験交流会です。

秋の交流会は、恒例の稲刈り&芋掘り。

9月の長雨と日照不足で、作物の成長が心配されましたが、田んぼは無事に黄金色に輝いています。

高校生の皆さんが、授業で丹精込めて育ててくださった稲を、鎌や剪定ばさみで刈り、束にしてはぜに掛けました。

野外料理のメニューは、キーマカレーとナン、サツマイモ入りの蒸しパンです。

秋晴れの清々しい空の下で、みんなで食べる食事はそれだけで最高!!

昔はテニスコートだったというこの場所は、今ではスカウトたちにとっても貴重な体験の場となっています。

f:id:gs_osaka16:20161104200331j:plain f:id:gs_osaka16:20161104200343j:plain

「夢の冒険旅行」に向けて

ブラウニー ジュニア

ジュニア部門は、1月に「夢の冒険旅行」に出かけます。

行き先も、そこまでの交通手段も、そしてそこで何をするのかも、全部スカウトたちが計画し、実際にそのプランで日帰り旅行をするのです。

今回は、その行き先を決定する大事な集会。2つのプランについて、それぞれスカウトがプレゼンテーションをしました。

そのプランの見どころやおすすめのポイントなどを、リーダーや保護者が見守る前でアピールするには、きちんとした下調べや準備が必要です。自分で考え、また他の人の意見にも耳を傾け、物事を決定していく体験は、ガールスカウトの目指す「自ら考え行動できる女性」への第一歩ともいえます。

プレゼンの結果、行き先は京都の太秦方面に決定! 楽しい旅行になるといいね。

f:id:gs_osaka16:20161009203740j:plain f:id:gs_osaka16:20161009203750j:plain

 

テンダー・ブラウニー合同集会

ブラウニー シニア

今回のブラウニーは、電車にのって生野区民センターまでお出かけです。なにわ河内ブロック(大阪市生野区阿倍野区東住吉区藤井寺市羽曳野市東大阪市・八尾市)合同のテンダー・ブラウニー合同集会に参加するためです。

f:id:gs_osaka16:20160919153454j:plain

午前中は、災害時持ち出し品を題材にしたゲームや手作りのパズル、モールの指輪のクラフト、午後は、スプーン競争やキャタピラ競争などの競技の運動会を、ブロックのみんなで楽しみました。

初めて会ったスカウト同士も、一緒に集会を楽しむうちにすっかり打ち解けて、仲良しになれたようです。

この合同集会は、ブロックのシニア・レンジャーが企画・運営をしています。小さいスカウトたちが楽しめるよう、何度も打ち合わせをして、色々と工夫をしながら準備を進めてきました。

小さいスカウトたちは、シニア・レンジャーのお姉さんスカウトたちが大好きです。

同時開催された「ガールスカウトを知るつどい」の参加者(入団検討中や新入団スカウトの保護者など)も見学に訪れ、ガールスカウトの特徴の一つである「ロールモデル」を実際に見ていただける良い機会となりました。

f:id:gs_osaka16:20160919155804j:plain f:id:gs_osaka16:20160919155817j:plain

燈籠の作成

ブラウニー ジュニア シニア

今回の集会は、「久宝寺燈路まつり」で使用する燈籠作りです。

段ボールでできた大きな牛乳パックのような形の燈籠の4面に貼る障子紙に絵を描きました。

絵を描くだけではなく、絵の具を溶かした色水を用意して「折り染め」にもチャレンジ! 紙の折り方や色の組み合わせなどで、思いがけない色々な模様が出来上がります。

燈籠に障子紙を貼り付けて組み立てたら燈籠は完成!

スカウトたちが作成した燈籠は、9月11日(日)に久宝寺寺内町で開催される「久宝寺燈路まつり」の会場の一つ「久宝寺 愛の郷」で展示されます。

f:id:gs_osaka16:20160905062624j:plain f:id:gs_osaka16:20160905062700j:plain