ガールスカウト大阪府第16団の活動記録

大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団の活動記録です。

【不用な本やDVDなどをご提供ください】
不用な本やDVDが、古本募金「きしゃぽん」でリサイクルされ、ガールスカウト大阪府第16団の活動を支える資金となります。
詳細はこのブログ内の記事、「不用な本やDVDなどをご提供ください」をご参照ください。

【新しいコト、始めてみませんか♪】
スカウト(就学前1年~高3)、ボランティア(18歳以上の女性のみ)を随時受け入れています。
私達の活動に興味をもたれた方は、16団のホームページもぜひご覧下さい。

お問い合わせフォームへ

綿の苗の植え付け

私たち大阪府第16団が活動している八尾市では、昔、綿が盛んに栽培されていたそうです。その綿花や種から、河内木綿や綿実油が作られていました。

今、ガールスカウトでは、ピースプロジェクトGreener×GreenerⅡに取り組んでいます。足元の緑を増やす活動から、自分が住んでいる環境を知り、世界市民の一人として、世界のこと、地球全体のことに視野を広げることを目的とした活動です。

このGreener×GreenerⅡの活動として、16団は綿の栽培に取り組むことにしました。

まずは、以前の活動でもお世話になった「安中新田会所跡 旧植田家住宅」で学芸員の方から、綿の栽培の歴史などについてレクチャーをしていただきました。

次にいよいよ、綿の植え付けです。

旧植田家のお庭で、前回の集会の時にシニア・レンジャーのスカウトがロックウールに種を植えて発芽した苗を、植木鉢に植えつけました。

学芸員の方のお話しでは、これから虫に気をつけたり、肥料をあげたりと、お世話はなかなか大変そう!

秋には収穫した綿花で、綿くりや糸紡ぎの体験も予定しているのですが前途多難かも!?

小さな双葉の綿が植えられた植木鉢を、一人一鉢持ち帰って、それぞれが自宅で育てます。全員が無事に綿花を収穫できますように!

f:id:gs_osaka16:20160703205555j:plain f:id:gs_osaka16:20160703205603j:plain

広告を非表示にする